「インターネット」カテゴリーアーカイブ

ネット関係に関する文句とか、いろいろです。

ツィート・ブックマークしてね。


こんばんわ

さーもんです。

 

もうお気づきの方もいると思うんですけど、

↑↑に「ツィート」とかのボタン付けたんですよ。

 

えっと、コレはですね、

このボタンを押せば簡単に

この記事の紹介ツィートとか、

ブックマーク登録とかきるやつです。

よく、ニュースサイトとかまとめサイトとかで、

ついてますよね。

 

つまりですね、

この日記を読んで気に入ったら、

twitterとかでガンガン拡散してください。

ってことなんですけど、

よろしくお願いします。

 

まぁ、ボタン付けたっていっても、

たいした事してないんですけどねw

プログラミングとかhtmlとかの知識が、

めちゃくちゃあるってわけでもなくて、

このブログを書くのに使っている、

「WordPress」っていうソフト。

そのプラグインをインストールしただけです。

 

WordPressとプラグイン製作者さまさまですw

 

とりあえず今は、

twitterとFacebookの「いいね!」と、

「はてブ」しかつけてないんですけど、

まだいろいろ付けれるみたいなんで、

使いたいSNSとか、ブックマーク系とか、

あったら、コメントとかで教えてください。

できる範囲で対応します。

 

いかんせん、僕自身が、

あんまりSNSとか使わないので、

わかんないんですよねw

 

さてさて、

これだけだと、ただのお願いになってしまうので、

簡単に、僕も最近使い始めた、

「はてブ」の紹介でもしましょうかね。

 

「はてなブックマーク」

略して「はてブ」。

相当前からあるサービスなので、

知ってる人も多いと思うんですけど、

20150824_hatebu

 

いろんな人がブックマークしている

いろんなサイトの記事が読めたり、

自分も好きな記事をブックマークして、

いつでも読めるというものです。

 

まぁ、ブックマークなんて、

ブラウザでしてもいいんですけど、

ウェブサービスでブックマークしておくと、

ブラウザを替えても使えるとか、

PCでブックマークしてスマホでも見れるとか、

っていうメリットがあります。

 

使い始めたばっかりで、

あまり詳しい説明とかできないんですけど、

「はてな」と言えばブログとか、

他のサービスもいろいろあるので、

便利なんじゃないでしょうか?

 

というわけで、

簡単ではありますが、この辺で。

 

ではでは(^o^)ノシ

 


ステマについて(法的な話とマイ意見)


こんばんわ

さーもんです。

 

インターネット界を騒がせているステマ

略して、ステルスマーケティング。

 

違う。

 

ステルスマーケティング。

略してステマですね。

 

いろんなところで悪いと言われてるんですけど、

何が悪いのか。

考えたことありますか?

 

そもそもステマというのは、

「宣伝であると消費者に悟られないように宣伝を行うこと」

です。

ブログとか動画とかで、

企業から商品の紹介を依頼されているにも関わらず、

それを明記しないで、いいことばっかり言うこと。

っていうのが一般的なんですかね。

 

この行為が、法的にどうかっていうと、

調べてみたんですけど・・・

基本的にはそれ自体は、

日本では法には触れないみたいですね。

 

ただ、場合によっては、

法に触れることもあります。

それは、「不当景品類及び不当表示防止法

という法律に関係します。

 

この法律の第4条では、消費者の誤認を引き起こす

不当な表示を禁止しています。

誤認の種類は3つ。

  1. 優良誤認
  2. 有利誤認
  3. その他、総理大臣が指定するもの

 

優良誤認っていうのは、例えば、

ジュースが果汁80%くらいなのに、

「果汁100%」と表示したりして、

実際よりもいいものと認識させるウソ表示。

有利誤認は、

「業界最安!」などと書いているが、

実際はもっと安いものがあった。など、

取引条件が有利であると認識させるウソ表示。

その他、総理大臣が指定するものは、

具体的に6つが指定されています。

(↓↓に資料のリンクを貼っておきます。)

 

これらに違反した場合は措置命令を、

それに従わない場合は懲役や罰金です。

 

つまり、法律で禁止されているのは、

客観的情報に関するウソ表示ですね。

 

じゃあ、食べ物が「ウマい」とか、

本や映画が「オモシロい」とか、

主観的な情報のウソはどうなるかというと、

結局、倫理上の問題ということですね。

 

要は、読者や視聴者との信頼の問題です。

ステマ行為で視聴者を騙すようなことは、

法の裁きがなくても、

信頼を失い、大変なことになる。

というわけです。

実際にひどいことになっている例もあるみたいです。

(参考:ステマって何?|5分で分かるステマの意味と有名事例6選)

 

ちなみにですね、

このブログでもちょくちょく、

Amazonへのリンクを貼ってますけど、

アレは何かというとですね、

アフィリエイトと言って、

このブログのリンクから読者が買い物をすると、

僕に報酬が入る仕組みになってます。

ほんの数%ですけどね。

 

金額の問題じゃないんですけど、

それをどう思うか、

ステマと呼ぶか呼ばないかはお任せします。

 

ただ僕は、このブログを見に来た人に、

新たな学びや、新たな視点に触れること、

そのきっかけを作ってもらえたらな。

と思っていろいろ紹介したり、

自分の意見を書いたりしています。

 

とはいえ、まぁ・・・報酬は嬉しいですけどねw

 

でも結局、感想とか、主観的なモノって、

その人次第なわけです。

有名人が「ウマい」って言ったからといって、

それを聞いて食べた人が、

必ずしもウマいと思うとは限らない。

そんなのは当たり前のことです。

 

ウマいかどうか知りたければ、

食ってみるしかない。

それしかないんです。

当たりもあれば、ハズレもあります。

当たりだけを引こうと思うのは怠慢です。

 

「怠慢」っていう言葉が合ってるかどうかは・・・

わかんないんですけども・・・

 

別に、「僕が紹介したものを買え」

って言ってるわけじゃなくて、

興味があったら買ってくれてもいいですし、

興味がなければスルーすればいいんです。

興味があって買ったけどオモシロくなかった。

っていうことも当然あると思います。

でも、それは僕とあなたの感性の違いです。

 

ってなわけで、

僕はステマそのものを否定する気はありません。

「ウマい」とか、「オモシロい」とか、

その程度のウソならカワイイもんだとも思ってます。

 

ただ、あからさまなウソ。

成分だったりとか、産地だったりとか、

客観的な情報のウソは、犯罪でもありますし、

やってはいけないと思ってます。

 

僕も、本の紹介とかするときに、

どうしても主観とか、僕なりの解釈とか、

入っちゃうんですけど、

実際の内容と齟齬がないように、

何度も読み直して言葉選んだりとかしてます。

だって、ウソ書いたらダメですからね。

とだけは言っておきます。

 

 

そんな感じで。

つまり何が言いたかったかというと、

安易に他人を信用せず、

自分の感性で判断しましょうよ。

ということです。

 

その方が・・・

イイですよ。きっと。

 

といったところで、

なんか締まんなくなりましたけど、

終わりにしたいと思います

ではでは(^o^)ノシ

 

参考サイト:

ステルスマーケティング(船井総研)

ステマって何?|5分で分かるステマの意味と有名事例6選(リスクル)

消費者庁発行資料:

不当景品類及び不当表示防止法(pdf)

よくわかる景品表示法と公正競争規約(pdf)

 

 


ブログタイトル変更しました ー SEOについて ー


こんばんわ

さーもんです。

 

突然ですけど、

ブログのタイトル変更しました。

 

これまでは、なんの当たり障りもない、

「さーもんの部屋」っていうタイトルだったんですけど、

やっぱですね、

何かしら特徴のあるタイトルにしようかなと、

思ったわけでありまして・・・

 

ほんでですね、

僕の性格、特徴を、

一番よくあらわしてる四字熟語(?)と言えば、

「気まぐれ」

というわけで、

ご覧のようなタイトルにしました。

 

クソ日記は・・・アレですよ。

ゴロがいいからですよ。

 

この性格についてはですね、

賛否両論あると思うんですけども、

賛の人も否の人も、

見に来て、テキトーに笑って、

テキトーにけなして行ってもらえたらな。

と思います。

 

 

それでですね、

タイトルを変更したわけなんですけども、

この、ブログのタイトルを変更するというのは、

SEO的にあまり良くないみたいなんですよ。

 

SEOとは、検索エンジン最適化。

つまり、Google検索とか、

検索で上位表示しやすくするための、

技術とか手法のことです。

(参考:IT用語辞典 e-Words SEOのページ)

 

この辺のことは、

僕もあんまり詳しくないんですが、

検索結果の表示順位は、

そのキーワードに関する検索エンジンの評価による。

タイトル然り、内容然り。

多ければいいっていうわけでもないみたいですけど、

キーワードが有効に使われている(?)。

あるいは実際のアクセス数とか、

いろいろ総合して評価されてるみたいです。

 

しかし、タイトルを変更してしまうと、

それまで積み上げてきた評価が下がり、

新しいキーワードでの評価が1から始まる。

ので、検索順位は下がる。

って感じみたいです。

参考:SEO的にブログタイトルを変更しても良いのか?(外部サイトへ)

 

まぁ、長期的に見ると、最適化によって、

変更前よりもアクセスアップが見込めるとか、

あるみたいなんですけど、

とりあえず、一時的に検索順位が下がる、

っていうデメリットはあるみたいです。

 

 

ただ、このブログの場合、

そんなことはどうでもいいんです。

だって、元々SEO気にしてないですからw

そもそもブログのテーマも定まってないですしね。

 

テーマを定めることは、SEOの基本です。

ある一つのテーマに絞ることで、

関連するキーワードが多く出てくるので、

評価が高くなりやすいのでしょう。

僕が前書いてたディバゲ日記とかもそうです。

 

それをやらないのは、

気楽にやろうってことですかね。

なんか知らんけど行きついた人が、

気に入ってくれたら、また見に来る。

そんな感じでいいのかな?っていうのが、

このブログのコンセプトです。

 

というわけで、

引き続き、頻度も内容も「気まぐれ」に、

更新していこうと思いますので、

よろしくお願いします。

 

ではでは(^o^)ノシ

 


だらだら日曜日の強い味方


こんばんわ

くそさーもんです。

 

今週なんか・・・

1回も更新してないので、

とりあえずなんか書きます。

 

最近やってるのが、

アメーバ大喜利なんですけど、

アメーバ大喜利

こんな感じでお題があって、

それにボケを考えて投稿するやつです。

で、他の人のボケが面白かったら、

座布団あげて、って感じです。

 

多分、アメーバID登録すればできると思います。

 

ほんで、座布団集めると、

階級が上がって行って、

僕今、こんな感じです。

oogiri_mypage

マスター2段。

 

登録すると初めは「アマチュア」、

次が、ルーキー ⇒ メジャー ⇒ エース

で、その上が「マスター」ですね。

各グレード、9段か10段くらいまであって、

その階段を上ってきたわけであります。

もちろん、もっと上もありますよ。

 

暇つぶしというか、

けっこうがんばっておもしろいボケを

考えるんですけどね。

こういうのには萌える燃えるんです。

 

でも、自分で会心の出来だと思って、

投稿したボケでも、

全然座布団もらえなかったりとか、

けっこうあるので凹みます。

 

逆に、やり投げでテキトーに投稿したボケの方が、

人気あったりするんですよね。

わかんないもんです。

 

・・・

やり投げ?

 

 

そんな感じです。

皆さんも、ボケ防止にボケてみてはいかがでしょうか?

ほんで、僕のボケがあったら、

座布団押してあげてください。

ではでは(^o^)ノシ

 

▼ もいっかいリンク ▼

アメーバ大喜利